産婦人科

産婦人科について

群馬県北部の中核病院として産婦人科全般の診療を行っています。利根沼田地域では唯一、24時間産婦人科医師が常駐している病院で、年間400件程度の分娩を取り扱っているほか、救急科など院内の各科と連携しながら婦人科救急にも対応しています。
卵巣嚢腫、子宮筋腫、異所性妊娠(いわゆる子宮外妊娠)など可能な場合には腹腔鏡を用いて手術しています。骨盤臓器脱や骨粗鬆症に対する診療も行っています。また、婦人科がん(子宮頸がん・体がん・卵巣がん)の手術や化学療法も行っています。

診療日について

詳しい診療日は外来診療表をご確認ください。

妊婦健診・立ち会い分娩について

当院ではご出産される方、ご家族のご協力のもと『立ち会い分娩』を行ってきましたが、群馬県内の新型コロナウイルスの発生状況、近隣地域の発生状況から、2020年12月18日より『立ち会い分娩』を休止させていただきます。
皆様には大変ご不安を抱えていることと思いますが、スタッフ一同皆様の思いに寄り添って、新しい命の誕生を安全に迎えたいと思っております。
ご協力よろしくお願い申し上げます。
(体温測定用紙は、外来受診時にお渡ししております。下記URLからPDFデータを印刷することもできますので、ご使用いただき来院時ご持参ください)

外来受診

産婦人科外来は月~金曜日に診療を行っています。午前中は予約外での受診が可能です。来院前に電話でお問い合わせください。また、自治体健診は健診センターにてご予約を受け付けています。
当院は医療生協の病院です。利根沼田地域にお住いの方で、組合員(世帯主が組合員でも可)の方は、妊婦健診、分娩費用、新生児聴覚検査が割引になります。必ず申し出て下さい。
組合員を募集しています。詳しくは、ホームページ、外来又は生協ルーム、医事課まで。
当院では、「出産育児一時金等の医療機関等への直接支払制度」をご利用いただけます。万が一お支払いに不安がある方は、ソーシャルワーカーによるご相談が可能です。
『ひとりひとりの女性が安心し満足できるお産・・・そこには沢山の愛と笑顔がある』それが私達、利根中央病院です。

こころの病気外来

産婦人科外来では女性の精神的な不安や不眠などの相談外来を行っております。

診療日
月2回(土曜日・完全予約制)
受診を希望される方は、下記お問い合わせ先へ電話でご相談ください。
電話:0278-22-4321(代表)
担当医師
平井康夫先生(獨協医科大学産婦人科特任教授)
産婦人科専門医、精神科専門医、婦人科腫瘍専門医、細胞診専門医、国際細胞病理専門医

私たちが皆さまのお産のサポートをいたします

当院産婦人科は群馬県の北部に位置した素晴らしい自然環境のもと、皆さまに寄り添ったお産をモットーに妊娠期から出産後までサポートさせていただいております。
『どのようなお産がしたいですか』
現在は新型コロナウイルスの影響で、面会等といった今まで可能だった事ができず、不安も抱えていらっしゃる方々も多いと思います。私たちは世の中がそのような状況の中で新しい命が誕生することに感謝し、ともに喜びを喜びを分かち合いたいと考えています。
皆さまにとって、素晴らしい出産体験になるよう、今できることは何か・・・を常に考えながらスタッフ一同日々努力をしております。

PAGE TOP