看護補助者について

病院やクリニック、介護施設などにおいて看護師のサポートをおこないます。
看護補助者は、看護師や准看護師のように資格をもたなくても働けるため、看護学生や主婦など幅広い年齢層の方が医療現場で活躍しています。

指導体制

採用後、看護補助者としての基本知識・技術のオリエンテーションを受けた後、各職場に配属されます。
各職場においては、看護師長・主任・副主任が看護補助者としての知識・技術の習得をサポートしながら日常業務を行っていきます。
日々の日常業務は、看護補助者が実施してよい基準について定めた「看護補助者業務基準」にそってケアを行います。
ひとりひとりの到達状況に基づき看護補助者としての成長を支援するために「看護補助者のクリニカルラダー」を基に指導を行っていきます。

ある日のスケジュール

日勤

時間 スケジュール
8:30 朝礼・申し送り・カンファレンス参加
9:00 清潔介助・排泄介助・患者対応・ナースコール対応
環境整備・対応・食事配膳・食事介助・内服介助
口腔ケア・排泄介助
12:30 休憩・食事
13:30 患者対応・ナースコール対応・おやつ提供
更衣・排泄介助・環境整備・ナースコール対応
17:00 看護師に報告し業務終了

夜勤

時間 スケジュール
16:30 A病棟 イブニングケア・ポジショニング・配膳・食事介助
下膳・口腔ケア・清潔介助・排泄介助・環境整備・ナースコール対応
患者対応
19:00 休憩・食事
20:00 B病棟 環境整備・清潔介助・排泄介助・体位交換・口腔ケア・ナースコール対応
患者対応
1:00 仮眠
3:00 C病棟 環境整備・清潔介助・排泄介助・体位交換・ナースコール対応・患者対応
5:00 食事
7:00 D病棟 環境整備・清潔介助・排泄介助・モーニングケア・ポジショニング
配膳・下膳・ナースコール対応・患者対応
9:00 看護師に報告し業務終了

看護補助者としての経験

看護補助者は患者さんに寄り添う重要な仕事です。
医療や介護などの幅広い知識を持つことができます。
経験を積んで、介護福祉士やヘルパーなどの介護関係の専門職や、准看護師や看護師などの看護の道へ進み、将来的に資格取得を目指す人もいます。

  • 介護福祉士になりました
    介護福祉士になりました
  • 准看護師になりました
    准看護師になりました

PAGE TOP