有償ボランティア「組合員どうしの助け合い」

「組合員どうしの助けあい」について

くらしの中で困ったこと、大変なことがおきた時に、生協の組合員どうしが助けあいながらくらしていくためのしくみです。
住み慣れた家や地域でくらしたいというみなさんの願いを実現していくためのボランティア活動として行っています。
お困りごとのある方は、生協くらしサポートセンター(電話:0278-22-2300)まで、お気軽にご相談ください。

お手伝いできること

下記はお手伝いできることの例です。
図に載っていないことでも、お手伝いできる場合がありますので、 お困りごとがありましたら、生協くらしサポートセンター(電話:0278-22-2300)までご相談ください。

実際にお手伝いした際の様子

  • 窓ふき
    窓ふき
  • ブルーシート付け
    ブルーシート付け
  • 障子貼り
    障子貼り

ご利用の流れ

  1. 困ったことがおきたとき、くらしサポートセンター(電話:0278-22-2300)へ連絡します。
  2. くらしサポートセンターのコーディネーター(調整役)が、お困りごとの内容や訪問先の確認を行います。
  3. コーディネーターが、登録されているボランティアにお手伝いの依頼の連絡します。
  4. ボランティアが、利用者のお宅を訪問して、お手伝いをします。
  5. 時間や移動距離に応じて、利用者がボランティアに利用料金と交通費を支払います。

利用のきまり

利用料金・交通費

  • 利用料金
    1時間600円 30分300円
  • 交通費
    1キロあたり20円。利用者宅とボランティア宅間の往復距離できまります。
    ※利用者の負担となります。

利用できる時間

月曜日~金曜日 (年末年始、お盆、祝祭日は除く)
午前9時から午後4時まで

お問い合わせ先

生協くらしサポートセンター
電話:0278-22-2300

PAGE TOP