利根保健生活協同組合について

私たちは協同互助の精神に基き、組合員の健康を守り、生活の文化的・経済的改善、向上を図るために事業・活動を行っていきます。

利根保健生活協同組合の理念

健康をつくる。平和をつくる。こころ豊かなまちをつくる。

そのために
私たちは、組合員・地域住民と医療や福祉の専門家が協同する組織です。「あって良かった利根保健生協」をめざし、事業と運動を発展させ、「つながる・つなげる」を合言葉に、多くの人たちと手をむすび、健康で豊かなまちづくりをすすめます。

  1. 安全で質の高い医療・介護・福祉と保健予防サービスを提供します。
  2. 全世代が参加できる、地域まるごと健康づくりにとりくみます。
  3. いのちを脅かす戦争に反対し、憲法をまもり、平和と人権を大切にします。
  4. 未来を担う子どもたちが健やかに成長できる地域づくりに貢献します。
  5. 一人ひとりを大切に、安心してくらせるまちづくりをすすめます。
  6. 地域環境保全のために、自然を守り、エネルギーを大切にします。

理事長挨拶

利根保健生活協同組合は1954年に設立され、この地で60年以上にわたり医療・介護・福祉事業に取り組んでまいりました。今日まで事業を支えていただいた組合員・地域の皆様をはじめ、関係するすべての皆さまのご支援にあらためて感謝を申し上げます。
利根中央病院は2015年8月に新病院が竣工し、皆さま方が一層かかりやすい病院にリニューアルできました。質の高い医療を提供するとともに、外来スペースを広げるなど地域とともに歩む病院機能の強化拡充を図りました。事業活動では、どんぐり保育園の新病院隣への新築移転、サービス付き高齢者向け住宅サニーホームひまわりの開設、沼田市子育て支援事業の委託を受けて開設した病児保育室くるみ、グループ法人として社会福祉法人「とね虹の会」を設立し、特別養護老人ホーム「とね虹の里」も無事開設しました。利根中央病院をはじめ3つの医科、歯科診療所と介護老人保健施設、デイケア・デイサービス、居宅介護支援、訪問看護、訪問介護、訪問リハビリ、特養等で地域の医療・介護を担っています。新病院の建設以来、皆さま方のご尽力で利根保健生活協同組合の事業活動や医療生協運動を着実に前進させることができました。様々な人たちと手をつなぎあい、地域住民から頼りにされ、社会的役割を発揮する医療生協運動の更なる前進が期待されています。
2019年6月22日の第43回通常総代会において利根保健生活協同組合の理念が承認されました。「健康をつくる。平和をつくる。こころ豊かなまちをつくる。」です。この理念ののもと、組合員の皆さまと職員が力を合わせ、安心して暮らせる街づくりの推進に全力を尽くす所存です。今後とも利根保健生活協同組合グループへの一層のご支援とご協力をお願いいたします。

利根保健生活協同組合 理事長 糸賀 俊一

概要

定款地域と組合員加入

沼田市ならびに利根郡、吾妻郡一円、渋川市(ただし平成18年2月19日現在における赤城村、子持村)に居住または勤務されている方は組合員となる事が出来ます。

  • 法人名
    利根保健生活協同組合
  • 所在地
    〒378-0053 群馬県沼田市東原新町1861-1
    電話:0278-22-6060 ファックス:0278-22-6262
  • 理事長
    糸賀 俊一
  • 設立
    1976年(昭和51年)
  • 事業所
    利根中央病院(入院病床数253床)
    利根歯科診療所
    生協みなかみ歯科
    片品診療所
    利根中央診療所
    とね訪問看護ステーション
    利根中央病院居宅介護支援事業所
    片品診療所居宅介護支援事業所
    とね在宅総合センター
    介護老人保健施設とね
    とねホームヘルパーステーション
    サニーホームひまわり
    どんぐり保育園
    セントラルキッチンぬまた
    病児保育室くるみ
  • 加入組合員数
    29,059人
  • 出資金額
    16億4,868万円
  • 平均出資金額
    56,736円

(2020年3月現在)

  • 1954年(昭和29年)
    利根中央診療所 開設
  • 1958年(昭和33年)
    群馬県労生協と合併
  • 1960年(昭和29年)
    機関紙「利根の医療」創刊(のちに「利根の保健」へ)
  • 1962年(昭和35年)
    利根中央病院 開設(85床)
  • 1974年(昭和49年)
    利根生協保健大学 開校
  • 1975年(昭和50年)
    利根中央病院 精神科病床開設(32床)
  • 1976年(昭和51年)
    利根保健生活協同組合 設立(群馬労生協より分離独立)
  • 1977年(昭和52年)
    第1回保健活動交流集会(以後、毎年度末開催)
  • 1982年(昭和57年)
    利根歯科診療所 開設(ユニット7台)
  • 1990年(平成2年)
    片品診療所 開設
  • 1995年(平成7年)
    利根中央病院 第6期建設竣工
  • 1997年(平成9年)
    とね訪問看護ステーション 開設、片品診療所 歯科開設
  • 2000年(平成12年)
    とね在宅総合センター 開設
    介護老人保健施設とね(30床)・とね診療所
    とね訪問看護ステーション・とねヘルパーステーション
  • 2003年(平成15年)
    介護老人保健施設とね 増築(50床)
    利根歯科診療所 移転新築竣工(ユニット25台)
    歯の保健大学 開校
  • 2005年(平成17年)
    創立50周年記念集会
  • 2011年(平成23年)
    生協みなかみ歯科 開設(ユニット7台)、つきよの虹ホール
  • 2013年(平成25年)
    生協本部移転
  • 2014年(平成26年)
    創立60周年記念式典
  • 2015年(平成27年)
    利根中央病院 新築移転
  • 2016年(平成28年)
    サニーホームひまわり 開設
    どんぐり保育園 新築移転
  • 2017年(平成29年)
    利根中央診療所開設
  • 2018年(平成30年)
    病児保育室くるみ開設
    利根保健生協を母体とした「社会福祉法人とね虹の会」設立
    特別養護老人ホーム「とね虹の里」(80床)開設

PAGE TOP