来院される皆さんへ
診療科のご案内
人間ドック・健康診断
医療活動ご紹介
総合支援センター
相談支援室
医学生実習
初期研修医募集
後期研修医募集
看護部のご案内
技術部門のご案内
がん診療委員会
最新ニュース-2007年度<<バックナンバー>>
最新ニュース 2008.3.27
緩和ケア(緩和医療)に関しての最新ニュース二つ

当院で開催されてきた「院内緩和医療研究会」が、平成20年4月よりオープン形式になり自由に参加できるようになりました。参加は無料です。利根・沼田地域の医療関係者を対象とした、月1回の研究会です。

第86回利根中央病院・緩和医療研究会
「いまからでも間に合う!基礎から学ぶ緩和ケア」
講師:利根中央病院緩和ケア診療科科長・原 敬先生

日時: 平成20年4月17日(木)18:30〜
場所: 利根中央病院研修棟1階講堂
対象: 院内、および利根・沼田地域の医療関係者
主催: 利根中央病院緩和医療研究会
その他: 月1回(木)開催、軽食あり


当院緩和ケア診療科科長(日本死の臨床研究会世話人、日本緩和医療学会評議員):原 敬が大会長として主催する下記の研究会が開かれます。興味のある方はご参加下さい。

第15回 日本死の臨床研究会 関東支部大会
大会テーマ 「苦しみに向きあう」
日時: 平成20年6月8日(日) 10:00〜16:00
場所: 高崎シティギャラリーコアホール
参加費: 会員2000円、非会員3000円、学生1000円


最新ニュース 2008.2.16
以下の講習会、公開講演会が開催されます。

第1回乳腺エコー講習会
日時: 平成20年3月1日(土)
午後2時〜4時30分
場所: 利根中央病院・第1会議室
講師: 利根中央病院・乳腺外科医長
中島 弘樹先生
対象: 利根・沼田地域医療機関の超音波検査に
携わる医師及びコメディカル 10名程度


第5回市民公開講座
(がん診療連携拠点病院機能強化事業)
「緩和医療について」
講師: 原 敬先生
 (利根中央病院・緩和ケア診療科科長)
日時: 平成20年4月12日(土)
午後1時30分〜2時30分
場所: 利根中央病院・講堂(研修棟)


当院がん診療委員会ホームページ「がん診療内容」−「診断技術の最新情報など」に、大腸仮想内視鏡の図と大腸内視鏡の実写の比較が掲載されました。

当院では、現在、がん末期在宅医療の支援に対して、「癌在宅支援クリティカルパス」(がん診療委員会ホームページ「がん診療内容」−「在宅」をご覧下さい。)を使用していますが、「癌在宅患者に対しての遠隔医療技術の利用について」として、IT化に対するパイロットスタディを開始する予定です。
最新ニュース 2008.1.22
平成20年1月21日、CTが以下の機種に変更となりました。
「GE横河製、16列ブライトスピード、エリートプロ」
心臓対応型のCTです。また、仮想内視鏡も可能なレベルのCTですので、大腸ファイバー、気管支ファイバーが不可能な場合も対応できるようになる予定です。

第4回市民公開講座
(がん診療連携拠点病院機能強化事業)
「乳がんの最新治療」
講師: 中島 弘樹先生
 (利根中央病院・外科医長)
日時: 平成20年2月23日(土)
午後1時30分〜2時30分
場所: 利根中央病院・講堂(研修棟)

乳がんは、女性が罹るがんの中で罹患率が最も急上昇しているがんです。30歳代の罹患率の増加、40歳代後半で罹患のピークがあります。しかし、乳がん検診は20%台と検診率も低く、かなり進行してから受診することが多い病気でもあります。利根中央病院では、マンモグラフィ撮影を女性技師が行い、検診マンモグラフィ読影認定医が読影して、女性技師また外科医師による乳腺エコーを行っています。治療ではセンチネルリンパ節生検によるリンパ節郭清の縮小手術を行っています(当委員会のホームページの診断機器「マンモグラフィと乳腺エコー」、診断技術の最新情報「乳がんの診断と治療」、資料集「乳がん」)。当日は、乳がんに対する最新治療について、いろいろと聞いてみましょう。
最新ニュース 2007.12.19
当委員会のホームページ「がんの話」に、

肝細胞癌に対する治療
−ラジオ波焼灼療法(RFA)を中心にして−

が、掲載されました。肝細胞癌に対する治療戦略です。
ちなみに、昨年(2006年)一年間の当院内科におけるRFAは14件、TAI+TAEは計36件でした。


当院が、平成19年11月1日付で

「日本がん治療認定医機構認定研修施設」

に、認定されました。現在、暫定教育医が6名勤務しています。
最新ニュース 2007.11.26
第3回市民公開講座
(がん診療連携拠点病院機能強化事業)
「子宮がん・卵巣がんの最新治療」
講師: 伊吹 友二先生
 (利根中央病院・産婦人科医長)
日時: 平成19年12月8日(土)
午後1時30分〜2時30分
場所: 利根中央病院・講堂

「もしかして私はがんではないか?」と不安になることはありませんか?
がんに対する正しい知識を持つことは、心強い味方となってくれます。皆さん、伊吹先生にいろいろお聞きください。
最新ニュース 2007.10.29
「診断」「治療」のページに新しい記事が掲載されました。当院外科での治療の現状をご確認ください。

「がん診療内容」−「3.診断」−「4.診断技術の最新情報」
乳がんの診断と治療 センチネルリンパ節生検

「がん診療内容」−「4.治療」−「5.治療に関する最新情報」
外科領域における最新治療 鏡視下手術とERASプロトコール
最新ニュース 2007.9.18
地域公開講演会の内容が明らかになりました。

平成19年度がん診療連携拠点病院機能強化事業
地域公開講演会:   「私が“いのち”にこだわるわけ
〜報道の現場からのメッセージ〜」
講師: 黒岩 裕治氏
(フジテレビ「報道2001」キャスターとして活躍中)
日時: 平成19年11月4日(日)
場所: ホテル ベラヴィータ
入場無料 どなたでもご参加いただけます。

次回予告: 第3回市民公開講座「子宮がん・卵巣がんの最新治療」
講師:伊吹 友二先生(利根中央病院 産婦人科医長)
日時:平成19年12月8日(土)午後2時〜3時


「がん診療委員会」−「がん診療内容」−「治療に関する最新情報」が改訂されました。症例検討会で発表された内容の抜粋です。当院での外科の最新治療情報をお確かめください。

「外科領域における最新治療−鏡視下手術とERASプロトコール」
最新ニュース 2007.8.27
地域がん診療連携拠点病院として、「がんシリーズ」の市民公開講座を開催します。
今回は、「食」に関するテーマです。食生活の中から病を一掃する知恵を身につけましょう。

日時: 平成19年10月6日(土)午後2時〜3時
会場: 利根中央病院 研修棟 1階 講堂

平成19年度地域がん診療連携拠点病院機能強化事業
第2回市民公開講座 「食べることと健康」
講師: 利根中央病院 栄養課長:宮崎 浩美先生
入場無料 どなたでもご参加いただけます。

次回予告: 公開講演会
講師:黒岩 祐治氏(フジテレビ「報道2001」キャスター)
日時:平成19年11月4日(日)
場所:ホテル ベラヴィータ
最新ニュース 2007.7.20
地域がん診療連携拠点病院として、「がんシリーズ」の市民公開講座を開催します。「がん」は、国民の死亡原因1位です。がんについて、健康についてご一緒に学び考えてみましょう。

日時: 平成19年8月18日(土)午後2時〜3時
会場: 利根中央病院 研修棟 1階 講堂

平成19年度地域がん診療連携拠点病院機能強化事業
第1回市民公開講座 「がんと健康」
講演: 「利根中央病院におけるがん診療について」
講師: 利根中央病院 院長 都築 靖先生     
入場無料 どなたでもご参加いただけます。

次回予告: 第2回市民公開講座「食べることと健康」
講師:宮崎 浩美(利根中央病院 栄養課長)
日時:平成19年10月6日(土)午後2時〜3時
最新ニュース 2007.6.1
平成19年度地域がん診療連携拠点病院機能強化事業として、以下の事業の開催を予定しています。
詳細は後日、当ホームページ上でお知らせします。

1.平成19年8月18日(土)14:00〜 がん公開講座
2.平成19年12月上旬  地域公開講演会
3.公開講習会(医療者限定) 「乳腺エコー実習(外科:中島Dr.)」
「緩和ケア(緩和ケア診療科:原Dr.)」
最新ニュース 2007.4.20
国立がんセンター・がん対策情報センター発行の小冊子が当院に届いています。
ご希望の方は、当院「相談支援室」(利根中央病院:0278−22−4321、 
FAX(直通):0278−22−4305)までお問い合わせください。

   「がん診療連携拠点病院と相談支援センター一覧」
   「胃がんについて」
   「家族ががんになったとき」
   「がん診療連携拠点病院の相談支援センターにご相談ください」

当院各科外来には、以下の小冊子も用意されています。来院時には、ご自由にお持ちください。

   「がん予防ガイド」 「肺がん予防ガイド」 「胃がん予防ガイド」 「大腸がん予防ガイド」
   「乳がん予防ガイド」 「子宮がん予防ガイド」
   「もっと知りたい乳がん−あなたを守る検診のすすめ−」
   「ちょっと気になる?前立腺がん」
>>最新ニュースに戻る<<